機内の窓から見える地獄のような光景。何がどうなっててどうなるのよ!

デルタ航空1425便アトランタ発バルチモア行きのMD-88(148人)がローリー・ダーラム国際空港へ緊急着陸

乗客乗員全員無事。エンジンを保護する円錐形のパーツが緩みエンジンハウス内でカラカラと転がされてる様子。乗客によれば機内に少し煙が入ってきたとのこと。こわー。MD-88ってエンジンが機体後方に設置されてるから動画撮影者はだいぶ後方の座席だったんだね。こんな間近でこの地獄を長時間味わってたらもう二度と飛行機乗れないんじゃないのかな。。騒音もデカいし煙も出たんでしょ。精神的にかなり追い詰められると思う。