グーグルはマイクを通して会話内容を収集し広告に繋げているのか?の実験動画。


ザッカーバーグCEOが上院公聴会で召喚された直後にグーグルはマイクから情報を得ているのかどうか気になってテストをしてる男性の動画。彼は犬を飼っておらず以前にも犬関連のリサーチをした履歴がないという状況でテスト開始。最初に複数の検索サイトを開きどんな広告が貼られてるかを確認。犬関連の広告なし。一旦全ての検索サイトを閉じて「犬に関して」のトークを数分間展開した後検索サイトを再開。するとそこには犬関連の広告が!どうやら噂は本当みたいですね。