ゴーストシャーク(キメラ)を撮影した世界初の映像。


深海に生息するこのゴーストシャーク(キメラ)が初めて撮影された映像。2009年にハワイとカリフォルニアの沖調査で初めて存在を確認されたこのゴーストシャークは骨ではなく軟骨で体を形成されており頭の周りにある複数の小さな穴は餌を探すためのセンサーだと考えられてるらしい。なんとも神秘的な見た目なこと。