動物保護活動家・・アヒルの屠殺場に乗り込み自らをロックし顔真っ赤っか


アメリカカリフォルニア州の動物保護活動家達(Animal Rights Activists)・・アヒルの屠殺場に乗り込み抗議しようと吊るされたアヒルの代わりに自分らの首をロック。その最中に機械が動き出し首を締め付けられたメンバーがあやうく窒息死しそうになる動画。

6:20
We need to stop this right now! Holy shit..What a f*ck..Oh my god..You’re okayYou’re okayYou’re okay..
「今すぐこれ止めなきゃ!ホーリーシッ..ワッタファッ..オーマイガー..ダイジョブダイジョブダイジョブだから」
What number is this rock? What number is this rock?..Eight! It’s eight..eight
「このロックの番号は?番号?..ハチ..ハチね..ハチ」

最初インカムで作戦指示出しながらメンバーで隊列をなし現場に進んでいる様子は凄いオーガナイズされたように見えたけど・・凡ミスでしょこれw順番的にまずはドあたまで電気技師的なメンバーに適切なケーブル切断させといてから抗議でしょ。スイッチ切るぐらいじゃね・・活動家達に気づいてなかった場内の従業員があっちの方でリスタートさせたんだって。

32羽が助け出され約100名のメンバーが逮捕・・このハプニングで炎上し認知度が上がればそれはそれである意味成功なのかな。いろいろ考えさせられる動画です。