迷い犬を施設に届けた男性が受け取りを断られた結末が悲しすぎる

Dashcam Shows Altercation That Lead To Fatal Police Shooting in Dothan, Alabama

アメリカアラバマ州南部のウォルマートの駐車場・・迷い犬を拾った男性ローレンス(Robert Earl Lawrence)。犬を自分の車に乗せ動物保護施設に連れて行った際免許証提示を拒み犬の正式な引き取りを断られる。犬を置いていく事も許されず職員から立ち留めされている所応援に駆けつけた警察官との口論から揉み合いとなり警察官の拳銃に手が。。最終的に被弾する動画。

それとは別に彼のいとこの証言によればローレンスは最近国民主権や免許書に関する憲法のあり方など複雑な問題が絡んだ反政府運動活動に傾倒していたとの事。。免許証を提示できない理由があったかそれとも免許証提示を必要とすべきでないとの思想があったのか。。

車内には10才未満の子供3人とガールフレンドが乗っていたそうです。最後子供たち泣き叫んでるし・・お父さんが目の前で警察官とこんな揉み合ってたらそりゃ怖いよね。

この警察官2人組の鈍臭さが目立つなあ・・腹狙って致命傷与える前に脚とか撃って黙らせる余裕あったでしょ。。警察官正当性があるとはいえ凶悪犯に見えないだけに残念ですね。なんとも悲しい結末。